おすすめ作業BGM〜ASMR〜

井上 美穂
在宅を快適に

さて、本日は閑話休題。 作業のお供にできるおすすめBGMの紹介です。
筆者は大体音楽をお供に作業することが多いのですが BGMだとちょっと集中を欠くことがあるケースというのがままあります。
そんな時におすすめなのが「ASMR」 立体音響と言われるもので主にヘッドフォンやイヤホンで聴くことを想定して作られています。
耳のすぐそばで音が聞こえて、それが右から左からと移動して聞こえてくる感覚がとても心地よく川のせせらぎや波音なんかに並んで環境音的に楽しむことができます。
音フェチの人中心に人気のあるコンテンツですが、今日はその中から筆者がしょっちゅうヘビロテしているおすすめのASMRをいくつかご紹介します。

タイピングの音

こちらは人気ASMR youtuber 音蜜さんの動画。 いろんな素材を使って主に耳かきの音を投稿されております。 耳かきもとってもいいのですが、本当に眠たくなってくるため作業用にはご紹介できず。

こちらもタイピング音ながら眠くなるという表題がついているのでリラックス効果抜群。 ただ、タイピングってやはりお仕事を連想されるからでしょうか。 筆者は程よいアルファー波を保ちながらお仕事ができる感じがして単調作業などをするときに よく聴いております。

ぷよぷよボールの音

こちらも同じく人気ASMR youtuber YAACHAMAさんの動画。 この方は映像の作り方も非常に上手で目で見ても楽しいASMRです。 音に関しても立体音響の良さを活かして、いろんな角度から音を録って下さるので 長時間でも飽きずに聴いていられます。

今回はその中から見てても楽しいぷよぷよボールをマッシャーで潰していくという 内容としてはややシュールですがハマっちゃう作品を。 いろんな細かな音が中に入っているのでこれが不思議と集中できてしまうんですよね。 あれ、筆者だけ?

雪の降る魔法使いの街の音

こちらは少し変わり種というかその空間を音で体験するような、そんなASMR。

昔、音だけで楽しむホラーアトラクションみたいなのが遊園地にありましたが あれの癒しバージョンだと思うとイメージがつきやすいかもしれません。

蛍雪の功なんていう言葉もあるように、雪の降る日って静かでお勉強とか捗るイメージが あります。雪を踏みしめる足音って不思議とリラックスできるし、集中に入りやすいのかもしれませんね。 魔法使いの街だけあって途中でふと訪れる不思議な音も楽しませてくれるので、これも 長時間のイージーリスニングに非常におすすめです。